星しゃんのつぶやき

ブログ

 

パート8   王寺タクシーでは

2016-12-18
先日アルバイトの組合員に3年以上働いているが、有給休暇が無いと相談受けました。早速会社に要求すると、今迄与えて無い、嫌なら働かないでください。と発言。話しにならないので、5月某日葛城労働基準監督署に相談に行きました。担当官の誠実な対応で、直ぐ会社に連絡し指導されました。すると次の給料明細に過去2年分の40日の記載があり、無事取得出来ました。
経営者も労働基準法を勉強して欲しいです。
なさんも疑問や不満などあれば、気軽に相談して下さい。
 
 

パート7   王寺タクシーでは

2016-10-27
長らく更新せず申し訳ありませんでした。
前回の続きです。
団体交渉の前に、就業規則出来たのでチェックして下さいと冊子を預かり委員長と協議しました、色々合議出来ない項目があり2日の交渉で修正しました。
:通勤の自家用車に対人対物無制限の保険に加入する事。
これは努力目標にとどめ。
:有給休暇の与え方が間違いで、これを修正。
採用日から6ヶ月で10日その後1年毎に1日増加、上限20日とする事
:定年は満60歳にする。
これは時代に合っていないと思い。せめて年金が満額貰える時と修正。
これらを労働基準局に届けました。
3年来の交渉でようやく達成です。
この事で、組合も無く一人で経営者と交渉しても実現は難しい、組織は必要と思いました。
 
みなさんも疑問や不満などあれば、気軽に相談して下さい。

パート6   王寺タクシーでは

2015-11-26
9月13日 葛城労働基準監督署へ行き、会社の消極的な対応の事で相談に行きました。
分会立ち上げ3年来の要求で、就業規則と労務協定(36協定)過去の水害で紛失したとの事。
何十年と放置しこちらの要求も無視でした。 
担当の人の素早い対応で、3日後アポ無で会社訪問され、10月16日まで提出と期限されました。
その時、1週間前位に36協定を会社の過半数代表者と偽って、印鑑を押させ提出したとの事。
直接私の携帯に連絡頂きました。
これは無効となり再度、分会に相談があり協議して、提出となりました。
この様に非常識な事は、組合がある限りできません。
そして10月2日団体交渉を申し込みました。 
 
みなさんも疑問や不満などあれば、気軽に相談して下さい。

パート5  つぶやき

2015-06-19
厚生労働省が18日発表した、4月の毎月勤労統計調査によると、物価変動の影響を、除いた賃金水準を示す実質賃金指数が前年同月比0.1%減りました。
24か月前年割れです。
アベノミクスによって大企業が最高益を上げる一方、賃金が伸びていない事が引き続き経済を冷え込ませています。
安倍政権はマスコミを煽り景気回復と謳い政権を維持し、(戦争法案、派遣法改悪案)を立法しようとしています。
政府に騙されてはいけません。
経営者も労働者も意識を変えて取り組まなければなりません。
0
3
8
3
3
4